Unidraf シリーズの主な機能内に『部品表作成+部品レイアウト』動画を公開しました。

Unidraf シリーズの主な機能内に『部品表作成+部品レイアウト』動画を公開しました。

「Unidraf7」、「Unidraf2010 Expert」、「Unidraf2010 ExpertLT(OP)」、「Unidraf2010 盤用CAD(OP)」に搭載の機能です。

作成した図面から使用部品を拾い出し集計することができます。拾い出された結果はユーザーオリジンの部品表フォーマットへ展開したり、テキストファイルへ変換することができます。
さらに各部品の形式に外形用シンボルを関連付けしておくことで、面倒なレイアウト作業の効率化を実現します。

Unidrafの便利な機能を是非ご覧ください。

Unidraf7・・・・・・・・・・・・・・・・・ シリーズ最高峰『フラッグシップモデル』

Unidraf2010 Expert ・・・・・・ ハイグレードなパフォーマンスで効率化を追求できる『エキスパートモデル』

Unidraf2010 ExpertLT ・・・ 必要なオプションを追加できる『スタンダードモデル』

Unidraf2010 盤用CAD ・・・ ローコストで電気CADが使える『エントリーモデル』